Kindle電子書籍の作り方

Kindle電子書籍の目次を作りページ先へ飛ばす方法、文字サイズを変える方法(でんでんコンバーター)

「でんでんコンバーターのマークダウンが分からない!」と言う方へ。
目次作成方法・文字を太くする方法を説明したいと思います。

★全体手順★
①KDP(Kindle Direct Publishing)へ登録
②本文作成
③本文へ”でんでんコンバーター”記号追記
・画像挿入、適切な画像サイズ、変換方法
・URLリンク貼付け、改ページ設定方法
・目次作成しページ先へ飛ばす方法、文字を太くする方法←この記事はココ
④表紙作成
⑤”でんでんコンバーター”でEPUBファイル変換
⑥KDPへ販売登録手続き
⑦販売開始

kindleに限らず楽天koboで販売する時に、販売用のファイル形式に変換する必要があります。
その時にファイル変換に使用するのが「でんでんコンバーター」です。
そして画像挿入、リンク貼り付けをするときに、本文に記号を付けます。
その記号を「でんでんマークダウン」と言います。

しかし、でんでんマークダウンの解説を読んでも分からない方が多いかと思います。
そこで今回は目次作成方法、文字を太くする方法を解説します。

①目次を作りページ先へ飛ばす方法
初めての方は、目次一覧のようなページを作るかと思います。
しかし、その必要はありません!

理由は、でんでんコンバーターが目次ページを自動作成するからです。
これを知らないと、同じ目次ページが2ページ連続で出来ちゃいます。

目次ページが自動作成される仕組みは?
文字を太字にした箇所が、目次ページとして自動作成されます!
そして目次がページ先へ自動的に飛ぶように設定されています!

太字にした文章=目次
になるとご理解いただければと思います!

②文字を太く大きくする方法
文字の頭に以下の記号を付けてください。
#←1番太く大きい
##←2番目に太く大きい
###←3番目に太く大きい

1番太く大きい1個だけの#マークは、かなり大きいです。
大きすぎて違和感を感じるくらいなのであまりお勧めしません。

よく使うのは、「##」「###」です。
これが違和感のない、大きさ太さになります。
実際のスマホ画面をスクリーンショットします。
イメージが伝われば嬉しいです。
もう一度言いますが、#=目次になります!

でんでんマークダウンの説明はこれで終わりです。
他にも細かいマークありますが、これで十分かと思ってます。

(Visited 151 times, 1 visits today)

あなたも最新情報を手に入れませんか?
Yes!の人は「いいね ! 」をクリック

関連記事

  1. Kindle電子書籍の作り方

    kindle電子書籍の”売れる表紙デザイン・本のタイトル”を作り方

    kindle電子書籍の"売れる表紙・タイトル"を作る方法をご存…

  2. Kindle電子書籍の作り方

    【初心者用】kindle電子書籍の作成方法~出版販売の全手順8ステップ

    初めて個人でkindle電子書籍の出版したい方に向けた記事です…

  3. Kindle電子書籍の作り方

    Kindle電子書籍を0円で無料販売し続ける方法

    「電子書籍を0円で販売し続けたい!!」という方への記事です。…

  4. Kindle電子書籍の作り方

    Kindle電子書籍のURLリンク挿入貼付け・改ページ設定方法

    「でんでんコンバーターのマークダウンが分からない!」と言う方…

  5. Kindle電子書籍の作り方

    Kindle電子書籍出版するためのKDP登録手順・税金を解説

    ではさっそく!今回はAmazonKindle登録手順につい…

  6. Kindle電子書籍の作り方

    Kindle電子書籍の画像挿入・適切な画像サイズ・変換方法(でんでんコンバーター)

    「でんでんコンバーターのマークダウンが分からない!」と言う方へ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP