新人のテレアポ成功術

テレアポ初心者が相手に「欲しい!」と言わせる方法~電話営業のコツ~

「イイところまで話せたのに『うちはいらないです』と言われ切られた(+_+)」

なんてことはよくありますよね。。
法人営業や新規開拓で、やっと決裁者を捕まえたのに・・・って感じです。

今回のテーマ
Desireで顧客の欲求を刺激だ!!

AIDAの法則
①Attention(顧客の注意を引く)←詳細はココクリック
②Interest(顧客に商品を訴求し関心を引く)←詳細はココクリック
③Desire(顧客に商品への欲求があり、満足をもたらすことを納得させる)
④Action(顧客に行動を起こさせる)

③Desire(電話相手の欲求向上)⇒「興味あるからもっと話を聞きたい」

この段階では、以下を話すと効果的である。
・商品サービスの特徴、スペック
・メリット
・購入後どんな体験ができるか
・成功事例など
・顧客の声
他にもまだまだたくさんのテレアポトークがあると思うので、検討して頂きたい。

Desireを成功させるためのNG例
・自社の専門用語は使ってはいけない、電話営業の場合は、相手の脳に負担がかかる。

・商品サービスの特徴、スペックの話すボリュームは少なめで、重要なのはメリット。
・多少話を盛るのはOKだが、嘘はいけない。

まとめ~Desireを成功させるためには~
・電話営業テレアポの話し手は、テンション高めで楽しそうに話すことが大前提。
・「すごく良くてお客さんから高評価なんです!」といった抽象的な表現は避ける。
・過去の顧客、取引先へ”何が決め手になり購入したか”をヒアリングすること、
それがDesireで強烈なメリットだ。
・メリットは具体的に、数字も「約1000個」ではなくて、「982個」などリアルな数字を使うこと。
・商品サービス内容によるが、電話相手の頭に、メリットがイメージ、映像化できるくらい具体的に。
・全てを話しすぎないこと!!全て説明すると「検討します」と言われるのがオチだ。
小出しで話しながら電話相手の反応をみてアポを取りに行くこと。

ラストはテレアポの重要部分であるクロージング、つまりActionだ!

まだまだ、法人営業や新規開拓に役立つテレアポノウハウがあります。是非ご期待ください!それではありがとうございました。

(Visited 324 times, 1 visits today)

あなたも最新情報を手に入れませんか?
Yes!の人は「いいね ! 」をクリック

関連記事

  1. 新人のテレアポ成功術

    テレアポ初心者が電話相手の関心を振り向かせる方法~電話営業のコツ~

    「最初だけ話聞いてもらえるけど、『忙しい』と言われ切られてしま…

  2. 新人のテレアポ成功術

    テレアポ成功率を劇的に高める3つの武器~電話営業のコツ~

    こんにちは、西野 榮祐(えいすけ)です。今日は、テ…

  3. 新人のテレアポ成功術

    営業アポイントのドタキャン・キャンセル防止する3つの方法

    こんにちは西野 榮祐(えいすけ)です。今日も来てくれてあり…

  4. 新人のテレアポ成功術

    新人営業マンが電話営業・テレアポで身につくスキル

    「さっさとアポ取って外出したい!テレアポ地獄から逃げたい!けど、ア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP