弱者の成功法則

「減らす技術」でストレスから自由になり豊かに生きる方法

「自分の時間を大切にしたい!」と思っても、他人や仕事に邪魔をされ時間を作れない人へ。

あなたの大切な時間を奪うのは、次のどれですか?

・大量に来るEメール、SNS
・作業中にかかってくる電話
・上司や先輩からの強引な細かい仕事の依頼
・会社やプライベートの人間関係

複数該当された方にとっては、重要なメッセージになるかもしれません。

私は何度も経験あります。。
気付けば、やるべき仕事に手を付けれず、全く仕事が進んでいない、何一つ終わっていない。。

その結果、自分の時間が無くなり、帰宅後はグッタリ、、このようなご経験はあるかと思います((+_+))

そんなあなたのストレスを解消する本をご紹介します。


 

 

 

 

書籍:減らす技術 新装版
著者:レオ・バボータ

★レオ・バボータとは?
Amazonの紹介文を拝見すると、

著者は究極のシンプルライフを実践する世界的人気ブロガー。
・読者10万人(RSS購読者数)
・2007年「世界ブログ総合大賞」受賞
・2011年 Time誌選定「トップ50ウェッブサイト」

著者も私たちと同じように、仕事などに忙殺される日々を送っていました。毎日が心底イヤになった著者は、「人生をシンプルにすること」に試みました。

具体的には、もっと努力を、もっと成果を、もっとお金を……「もっと、もっと」と求めるだけの生活には見切りをつけ、ただ「減らす」ことにフォーカスしたのです。

すると、たった2年で彼の人生は激変しました。今や愛する家族と風光明媚なグアムでストレスフリーに暮らす日々。会社に縛られることなく、マイペースで仕事をしているとのこと。。

20キロの減量に成功し、著書をベストセラーにし、収入は2倍。ほかにも、ただ「減らす」だけで、ここには書ききれないほどの成果が上がっているのです。

すごいの一言です。。
その本を私なりに要約しました(^○^)
ちなみに要約したのは、2012年です。私が、社会人一年目で仕事に忙殺されてた頃に買った本のメモです笑

★重要箇所を要約
※内容が濃い本の為、ボリュームありますm(__)m、それだけ価値の高い本であり、大人気の本です。

■原則
1 制限する・・・・・制限することで本質に迫ることを厳選することができる
2 本質に迫ることだけを選ぶ・・・・時間とエネルギーを最大限活用し、小さな元手で大きなインパクトを得る

■インパクトのある仕事とは?
方法①リストを検討する・・・・・自分で決めた目標に質問をしてみる。
方法②ゴールから考える・・・この一念で達成したいと心から思うことは何かを考える ⇒片っ端からやるのではく、あなたの人生に意味のあることかどうかをまず考えること。

■人生のあらゆる場面で制限をする
質問① やることが多すぎると感じるのはどんな場面か?
質問② 何をシンプルにしたいだろうか?
質問③ 物や情報、仕事などを制限する心の準備はできているか? 

⇒メリット
・物事がシンプルになる
・集中力が発揮できる
・達成できる
・あなたの時間は大切なのだと周りがわかる

■制限値を決め、習慣化する
ステップ① 現在の回数を把握する※自分が理想的だと思う制限値を決める。
ステップ② 1週間試す。
ステップ③ 新たな値を試す※しっくりこなかった場合。 
ステップ④ 繰り返し続ける。

■本質に迫ることを見極める9つの質問
1 どんなことに価値を感じているのか?
2 どんなゴールを目指しているのか?※今年中、今日中、今週中など
3 心から好きなものは何か?
4 キャリアや人生で大切なことは何か?
5 人生でもっとインパクトが大きいことは何か?
6 最終的にインパクトがあることはどれか?
7 それは必要なものか、それとも欲しいものか?
8 本質に迫ることではないことは何か?
9 まだ減らせることはないか?

■9つの質問をどんなふうに実際の場面で当てはめるか? 
★ 人生のコミットメント、今年のゴール、プロジェクトやタスク、Eメール
★ 家計のやりくり、散らかったデスクや家、定期的な見直し

■集中する
★ シンプルタスクで今はこれと決めたことに集中したほうが生産性が高まる。
★ ゴールに集中する※ゴールに手中し続けることが出来たら成功率がぐっと高くなる。 
★ 今に集中する※現在に集中するとストレスが減り、多くのメリットがある。
★ 目の前の取組みに集中する。
★ ポジティブな考えに集中する。 

■マルチタスクからシングルタスクにする
1 朝一番にもっとも重要なタスク(MIT)を片づける。 
2 集中の邪魔になるものをすべて取り除く。
3 気が散ったらゆっくり深呼吸して集中しなおす。
4 割り込んできた仕事は、取り合えす棚上げにする。
5 タスクを達成したらスケジュールを見直す。
6 中断するときは、すぐにでも再開できるようにしておく。
7 リラックスして楽しもう、失敗なんてないと自覚し、続ければ必ずうまくなる。

■習慣化する
1 チャレンジする習慣を一つだけ選ぶ※人生にもっとも影響を与えるのなら月に一つの習慣
2 計画を書きだす※引き金も忘れずに書く「○○をしたらこれをしよう」
3 ゴールを公表する。 
4 毎日の成果を報告する。 
5 身についたことは祝おう!

■習慣かチャレンジのルール
1 一度に一つだけ※マルチチャレンジは成功率0%、シングルチャレンジは50~80%
2 達成しやすいゴールを選ぶ。 
3 目に見えるゴールを選ぶ。
4 いつも同じ時間に行う。
5 毎日報告する。
6 前向きな気持ちを忘れずに!

■12の基本習慣からはじめよう
1 毎日3つ、その日のもっとも重要なタスクを決める。 
2 シングルタスクを徹底する。あれこれ切り替えない。
3 受信トレイを空にする。
4 Eメールチェックは1日に2回だけ。 
5 毎日5~10分はエクササイズをする。 
6 インターネットの接続を切って仕事をする。 
7 毎朝のルーチンをこなす。

■12の基本習慣からはじめよう
※8~12までしか書いてません、すみません。。
8 野菜とフルーツを毎日たくさん食べる
9 デスク周りを整理整頓する
10 ショート・リストにない頼まれごとに「ノー」と言う
11 1日15分、家の中を片づけよう
12 Eメールの返事は5文までを守る

■シンプルタスク
MIT3つのうち、自分の人生のゴールに関連しているものをえらぶこと
★MITへの取り組み方
・朝一番に選ぶ、3つだけ選ぶ。
・毎日MITが最優先。他のことに手を出す前に取り掛かる。 
・シングルタスクを忘れずに、一度にひとつのMITに集中すること。 

■意識的にフローに入る
情熱を感じられ、チャレンジングなタスクを選ぶ。
邪魔をなくす(電話、メール、デスクの上整理)

■人生をシンプルにする
1 何が大切なのかを見極める、やりたいことリストを作成する。 
2 重要ではない関わり合いを削っていこう。
3 タスクやアポの間には空白時間を作っておく。 
4 TO DOリストの項目を減らす。
5 スピードを落として、各タスクを楽しむ。
6 他のことを考えながらやるのをやめること、一瞬一瞬を大切にする。
7 シングルタスクにする、ストレスを減らす。
8 一人の時間を作る、シンプルな喜びを1日にちりばめる。

■朝ルーチンを選ぶ
・コーヒーや紅茶を飲む、日の出を眺める、エクササイズをする。 
・シャワーを浴びる、本を読む、朝食をとる、1日のMITを3つ決める。 
・人生のゴールを再確認する、感謝をする。

■夜ルーチンを選ぶ
歯を磨く、日記をつける、読書、エクササイズ、1日を振り返る。 

■習慣化のコツ
・シンプルルーチンに集中する、2日続けて休まない!! 
・朝ルーチンには何か楽しんでやれることを入れておくこと。
・カレンダーに目に見える形で、自分がどれだけ頑張ってきたかを記録する。

以上!!!長い!!
23歳の頃にメモ疲れしたのを思い出しました( ;∀;)、この本は飛ばし読みや、速読ができないくらいギッシリつまった本です。だからこそ、この忙しい時代、特に日本人には支持され続けている本なんだと思います。

私が、購入した時期は2012年ですが、今でも新装版が発売され大人気なのはすごいです。是非!最後までご覧いただき有難うございます(^^)/

(Visited 23 times, 1 visits today)

あなたも最新情報を手に入れませんか?
Yes!の人は「いいね ! 」をクリック

関連記事

  1. 弱者の成功法則

    寝ながら”稼げる情報”をタダで集めるクレイジーな方法

    こんにちは 西野 榮祐(えいすけ)です。当ブログへお越しい…

  2. 弱者の成功法則

    自宅で仕事勉強が進む集中力を高める7つの方法

    こんにちは!西野榮祐(えいすけ)です。今日も見に来てくださ…

  3. 弱者の成功法則

    安定した仕事・職業を手にする”究極の安定志向”とは?

    はじめまして!西野 榮祐(えいすけ)です。 初めてブログを…

  4. 弱者の成功法則

    怠け者がボンヤリとした夢を叶える目標の設定方法

    はじめまして!西野榮祐(にしのえいすけ)です。私のブログを…

  5. 弱者の成功法則

    成功者を見つけて黄金の知識を手に入れる3ステップ

    こんにちは😄 西野 榮祐(えいすけ)です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Please Join Me On SNS!!

サイト内検索(キーワード記入)

PAGE TOP