弱者の成功法則

一瞬で”副業・ネットビジネス”の最新ノウハウを集める方法

こんにちは、
西野 榮祐(えいすけ)です。

今日も来てくれた方、初めての方も、いつもありがとうございます。今回は人気シリーズ「弱者の成功法則」です。

忙しいあなたにとって、とっておきのノウハウをプレゼントいたします。

あなたも、超効率的に最新情報を集める方法、を知りたいですか?しかも時間をかけずに。

副業やネットビジネスなど新しいことに挑戦しようとしているあなたへ。短期間で質の良いノウハウを一気に集める方法を知りたい方は、続きをご覧ください。

本業の人は忙しくて調べる時間が無い


多くの方々は本業で忙しい中、副業やネットビジネスを始めようと思っても、どこから手を付けてよいかわかりません。そして膨大な時間をかけて、ネット検索をして情報収集をします。

しかも、初心者は質の高い正しい情報を見分け方、判断基準がありません。あなたもこのようなご経験ありませんか?

・帰宅後に、疲れている中、ネット検索
・頑張って調べたけど、結局わからず時間の無駄
・本を買ったけど、求めていた内容ではなかった。

このように、多くの方々が時間とお金を無駄にしてしまっています。まず情報収集の前に大切なことがあります。それは、、

まず全体像から体系的に学ぶ


もしあなたが始めようとしていること(例えばネットビジネスや副業など)が、あなたにとって未知の分野であれば、まず部分的に調べず、業界の全体像を掴んでください。

なぜなら、全体像を体系的に学ばないと、あなたにとって何が重要でわからないからです。そしてその業界ならではの流行、常識、考え方がわからないと、初心者がプロ級になるまで時間がかかってしまいます。

「木を見て森を見ず」です。ではどうすべきか?

業界で権威のある雑誌を探す


雑誌とは、書店に並んでいるような雑誌です。ネット通販では、書店には並ばない雑誌がたくさん販売されています。複数ある場合は、業界内で最もメジャーな雑誌を選んでください。

なぜ雑誌なのか?

ご存知の通り、雑誌には最新情報が集まっています。ネットで調べる時間があるなら、雑誌を一冊買ってきてから、わからない点をネット検索した方が早いです。

そして、一瞬で最新情報を集める方法は、

一瞬で最新情報を集める方法とは?


それは、ズバリ





★雑誌のバックナンバー1年分をまとめて購入!

コストは、1年分なので、合計1万円弱するかもしれません。しかし、新しいことを挑戦して最速で成果を出したい場合は、超効率的です。

必死にひたすらネット検索して、ブログ記事を調べて、本を買って、という時間とお金の労力を考えてみてください。

私も何度も経験ありますが、「何かを作る時間」より、「作るために調べる時間」の方が、結果としてかかっています。だから今では、新しい分野、業界へ挑戦する時は、この方法で、一気にスキルアップをしています。

さぁ、今すぐ!


あなたも短期間でレベルアップをしたいなら、一度チャレンジしてみてください!あなたにとって役立つ情報を提供出来たなら嬉しいです(^^♪

今回のブログ記事「一瞬で最新情報を集める方法」というプレゼントは、気に入っていただけましたか?

もし気に入って頂けたなら、この記事をシェアしていただけると嬉しいです😚

私もテンション上がって頑張れそうです!最後までご覧いただき有難うございました!
西野 榮祐

(Visited 49 times, 1 visits today)

あなたも最新情報を手に入れませんか?
Yes!の人は「いいね ! 」をクリック

関連記事

  1. 弱者の成功法則

    本の要約:レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

    本を購入する前に、・どんな内容かを知りたい・要点を掴んだう…

  2. 弱者の成功法則

    PCユーザー必見!パスワードとIDを99%忘れない管理方法

    こんにちは 西野榮祐(えいすけ)です。まずは、見に来てくだ…

  3. 弱者の成功法則

    安定した仕事・職業を手にする”究極の安定志向”とは?

    はじめまして!西野 榮祐(えいすけ)です。 初めてブログを…

  4. 弱者の成功法則

    “何がしたいかわからなった20代”の僕が目標を見つけた5つの方法

    こんにちは、西野 榮祐(えいすけ)です。今日もブログを見に…

  5. 弱者の成功法則

    自宅で仕事勉強が進む集中力を高める7つの方法

    こんにちは!西野榮祐(えいすけ)です。今日も見に来てくださ…

  6. 弱者の成功法則

    20代に脱サラ起業で失敗はない!悩む必要がない理由とは?

    こんにちは西野 榮祐(えいすけ)です。お忙しい中、いつも当…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Please Join Me On SNS!!

サイト内検索(キーワード記入)

PAGE TOP